2009年10月15日

岡崎ハット、森本の代表初ゴールでも喜べないお粗末な試合?



岡崎のハットトリックと森本の代表初ゴールなどで、日本がトーゴに

5-0で勝つことには勝ちましたが、ワールドカップ予選落ちで主力も

欠いた今日のトーゴならもっと点を取れていたはずです。ふらふら

わたしは不満です。ちっ(怒った顔)ゴール前での個人技での決定力のなさ

も光っていました。(笑)

相手に合わせるかのように徐々に日本も動きがお粗末に!

森本はゴール前の動きはともかくロングボールがきたときには、

全くと言っていいほどボールをキープできていなかったように思い

ます。ほんとに彼に任せて大丈夫なんでしょうか?

頭を丸めて?出直してほしいです。(笑)がく〜(落胆した顔)

期待が大きいだけに残念です。

【10月14日 AFP】サッカー国際親善試合、日本対トーゴ。

試合は日本が岡崎慎司(Shinji Okazaki)のハットトリックや

森本貴幸(Takayuki Morimoto)の代表初ゴールなどで5-0でトーゴ

に勝利した。(c)AFP


★2009サッカー日本代表★


 

このジャンルのブログをもっと見る⇒にほんブログ村 ニュースブログ

posted by ファン太 at 00:17| スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。